管理人レポート

管理人が思ったことを率直に述べていこうと思うこのコーナー。利用者の目から判断した意見を述べていきますぜ☆

消費者金融についてですが、第一印象・・・良いイメージなんてみじんも感じません。だって一昔前にはサラ金なんて呼ばれてたんですよ?そりゃぁイメージ悪くても仕方ないですよね。でも実際調べていく内に分かってきたことなんですが、業者側もかなり優しくなってるみたいですね。まぁごく稀に手荒な取立業者などが出てきたりしてるみたいですが、それでも前に比べたら雲泥の差で良くなってきているようです。「サラ金」と呼ばれていたのはどうやら業者側からしてもかなり印象が悪かったようで、イメージアップを図るために「消費者金融」という名目にチェンジしたようですね。いつサラ金から消費者金融に変わったのかは管理人にも分かりません。ただ一つ言えるのはこれは消費者金融業者の凄まじいPR活動によりその言葉が浸透したのだと思います。

金利に関してもかなり緩和されているようで、一昔前に比べたらかなり金利が下がったと思います。消費者金融が出来上がった頃なんて金利が100%を超えている業者なんかもあったそうですからね。正直そんなの人間がすることじゃねぇ!って感じですよねww
今は最高でもその3分の1くらいですかね。利用者からしたらかなり入り口は広くなって使い勝手が広がったかと思います。特に短期的に借りるという面についてはこの上なく利用価値があるように思いますね。10日くらいなら利息も400円位って所もあるそうだし。
管理人はまだ消費者金融を利用したことはありませんが、もしかするとこれから利用する機会があるかもしれません。ま、その時はこのサイトを見直して頭に叩き込みますよ(笑)皆さんもこのサイトを見て少しでも参考にして頂けると管理人も幸いです☆

悪徳業者のこんな手口

過払い請求などをしてくる悪徳業者!どの世界にもいますよね。憎き悪徳業者!潰しても潰しても後から後から出てきてキリが無いですよね。。。多分これからも無くなることは無いと思います。残念な事ですが。クレジットカード現金化業者にもそのような所があったりもしますので気を付ける必要があります。悪い業者に騙されない為にも現金化業者 比較をする事をお奨めします。
てな訳で自分の身は自分で守る!悪徳業者の手口をご紹介していきますのでこれは是非参考にして下さい。
クレジットカードのショッピング枠現金化をする業者にも悪徳業者がいますので気を付けて下さい。広告においての禁止行為はこちらをご覧ください。

システム金融

現在、悪徳業者の金融形態の一つに「システム金融」なるものが存在しています。複数の悪徳業者が、システム的に利用者からお金をだまし取るという事から名付けられた金融形態の名称です。
その名称から、コンピューターを駆使したハイテク且つ巧妙な悪徳手口だと思われる方もいると思いますが、システム金融の手口はごく単純なものです。
まず、お金に困った人などや、明らかに業者の目の引きやすい広告を出して、お客からの申込みがあると、法外な高金利で融資をおこなう・・・と言うものです。しかし、金利が高いために、利用者は直ぐに返済が滞ります。そこで別の業者が利用者に直接連絡を取り(ダイレクトメールが殆どですが)、更なる融資を持ちかけると言うわけです。そしてまた返済が滞れば・・・という繰り返しです。そして結果的には利用者は自己破産するような大きな負債を抱え込んでしまう・・・と言うことになるのです。
勿論のことですが、融資を行う悪徳業者達は巧みに連携しており、返済資金に困ったところを見計らってここぞという絶妙のタイミングで現れるのです。

090金融(携帯電話金融)

090金融とは、固定電話を持たないで、携帯電話のみを使用して、利用者を巧みに騙す悪徳業者のことを言います。固定電話は持たず携帯電話のみを使用しているので、もし被害届を提出したとしてもそこから犯人を特定して検挙すると言うことは極めて困難で、その点も090金融が流行してしまった一つの要因だと言えるでしょう。
現在の新しい貸金業法や、携帯電話の不正利用防止法などの後押しもあって、今後090金融の手口は廃れていくであろう・・・・・と思われているのですが、それでも注意するに越したことは無いですよね。連絡先として携帯電話など固定電話ではない番号を掲示している業者にはまず連絡しない方が良いでしょう。

pickup

最終更新日:2017/3/30

消費者金融リンク

アコム

http://www.acom.co.jp/

武富士

www.takefuji.co.jp

プロミス

www.promise.co.jp

三洋信販

www.pocketbank-e.com

レイク

www.lake.co.jp